★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鴛鴦
匹見川鳥撮り探索の続き。

オシドリ
オシドリ (カモ目 カモ科 オシドリ

こちらオシドリもヤマセミに劣らず警戒心が強くて近づけません。
もちろん餌付けされてるような所もあるんでしょうが、そんなものに興味はございません。
野鳥撮影の魅力とは、気高き野生の姿にこそあるのであります。ただ写真に撮れればいいのであれば、動物園や花鳥園にでも行ったほうがマシです。

オシドリ
と、うそぶいては見たものの、ホントに近づけん...
木や藪の陰に隠れたり、匍匐前進しながら距離をつめても、カメラを向けたとたんドバババババっと逃げられる。

オシドリ
いや、そりゃあ、海辺や開けた川原ならいいですよ。飛びモノゲットのチャンスです。でも、ここは深山幽谷の地。障害物や隠蔽物が多すぎて、すぐにAFを引っ張られてしまいます。

オシドリ
で、安定して追尾できた時には上空通過...
うん、でも悔しくなんか無いですよ、だってこれが野鳥を撮影するってことなんですからね。
ヽ(´・д・`)ノ

オシドリ
いやまあ、そんな事はどうでもよろしい。
それよりオシドリ撮ってて、いつも気になるのは翼の格納方法...飛んでる時は、いたって普通のカモのシルエットなのに、これいったいどうなってんの? へたな変形ロボより不思議な感じ。

オシドリ
こうやってプカプカ浮かんでるとツクリモノにしか見えん。ホントに不思議な鳥。

そうそう、匹見といえば、長沢第二トンネルがもうすぐ完成しそう。
完成したら現在の川沿いの道は旧道になって、鳥撮りウハウハ道路になるなぁ。

☆ たのしみたのしみ。(゚∀゚)ウヒョヒョヒョヒョ ☆
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2014/02/20 01:51】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<クマタカ | ホーム | ヤマセミ>>
コメント
はじめまして。
おしどりってこんな鳥なんですね!
何て色鮮やかな!!!
ビックリしました。
名前は聞くことはあっても、どんな鳥か知りませんでした。
珍しい鳥のお写真を拝見させていただき、ありがとうございます。
【2014/02/20 19:55】 URL | 野崎のりこ #-[ 編集] | page top↑
野崎のりこさん はじめまして。コメントありがとうございます。
名前は知られているのに、実際にはよく知らないってのは、よくあることですよね。
私もオシドリを初めて見たときは衝撃的でした。こんな極彩色の作り物みたいな鳥が日本にいるのかって...
あまり写真はうまくないのですが、よろしければ今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m
【2014/02/22 01:04】 URL | sugitetu #yQcDetO.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/tb.php/850-42e84d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。