★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
奥匹見峡(後半)
11/15 奥匹見峡の後半です。

奥匹見峡
この画像の右下方向が小竜頭なんですが...大岩をよじ登ったりして迂回しないと、まともに見ることが出来ないようなポイントです。なお、慰霊碑が建っているような場所でして、こんな増水して遊歩道が水没するような時に行くのはさすがに無謀です。ワタクシもさすがに身の危険を感じて近づきませんでした。

奥匹見峡
蛇の穴
この名の由来は...わかりません。Ψ(-◇-)Ψフォッフォッフォッ
でも、小さいながら、雰囲気の良い滝になってます。ちなみにこの奥には、その名も“まぼろしの滝”というのがあるそうなんですが(ちゃんと入り口の案内板にも書いてます)、道なんてありません。ここから奥に行くには高度な沢渡りの技術と専門家の同行が必要となります。
もちろん“高度な技術”も“専門家の同行”も無いワタクシは華麗にスルーです。

奥匹見峡
夫婦滝
大竜頭直下の滝です。真ん中の大岩で二つに分かれて平行に流れています。
ん? 平行に流れる...平行線...
なるほど! 仲の悪い夫婦ってことっすね!? (゚∀゚)アヒャヒャ

奥匹見峡
大竜頭
さて、クライマックスの大滝“大竜頭”です!
落差は なんと53m!!この近辺の滝では最大の落差じゃないでしょうか?

奥匹見峡
この滝、けっこう近くまで行くことが出来ます。
マイナスイオンたっぷりの清涼な空間...うん、真夏だったらそう言えるでしょうね。今が寒い晩秋で残念です。ただ、ひたすら寒い...orz
しかし、水飛沫に濡れ、寒さに震えながらもアオリ気味に撮ると、さすがになかなかの迫力! 満足です。( ̄д ̄)ウム!

☆ でも、こうやって見ると、メインは紅葉風景っていうより、滝でしたね。(^^;) ☆
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

【2013/11/20 23:54】 | 風景写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カワセミ | ホーム | 奥匹見峡(前半)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/tb.php/816-d93f289c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。