★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
花日和
今日の午前中は小雨が降ったりやんだりの天気でした。
こんな日は光もやわらかく花を撮るには絶好の日和です。

梅
益田川沿いを3kmほど歩きながら、のんびり撮影。
カサを持っての散歩ですが、気温も暖かく、気持ちがいいです。
花びらについた水滴もキレイです。

梅
くもり空は、光が均一にあたり、陰影が出にくい為、花本来の色が楽しめます。
鳥撮りと違い、シャッター速度に気を使う事もないので、低感度の一番イイところが使えます。

梅
「白い花はプラス補正」が基本ですね。
背景が単調になりがちなので、背伸びしたり、しゃがんだりで角度を変えてみます。

梅
はそれぞれ別の場所で撮影しています。たぶん種類(品種)も違うと思います。
種類(品種)を特定しようと調べてみましたが、とんでもない数の品種があり、断念しました。orz

水仙
足元に目をやると水仙も咲いています。
水仙の学名は『Narcissus tazetta(ナルシサス タゼッタ)』
“ナルシサス”はギリシャ神話の美少年の名前で、泉に映った自分の姿に恋をして、毎日見つめ続けたら、いつのまにか1本の花になってしまった...。”ナルシスト”の名はここからくる。
...だそうです。へぇ~

水仙
こちらは黄水仙
では、学名ナルシサス タゼッタの“タゼッタ”は?
...イタリア語で「小さいコーヒーカップ」と言うそうです 。
あぁ、そんな感じですね(笑)

[ TAMRON 90mm MACRO + PENTAX K10D ]

今日のカメラはK10Dです。
撮像素子がCCDだからなのか、単にセンサーの個性なのか分かりませんが、iso100での、しっとりとした色のりは、K20DやK-xではなぜか出ないので、花のマクロ撮影はK10Dが現役です。

追記
午後は娘の授業参観でした。やっぱり周りはお母さんだらけ。
こんな時、娘はどんな風に思ってるんだろうなぁ...

☆ sugitetu はブログランキングに参加中です ☆
 更新の励みになりますので、記事を読み終わりましたらクリックをお願い致します!

ブログランキング投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

【2010/02/26 23:49】 | 花・植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リセット | ホーム | オオカラモズ(その2)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/tb.php/81-a4d1c40a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。