★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
トンボ
鳥待ちの時などに、よくトンボや蝶を撮ってます。

ええ、そうです。
天候不順で 鳥も星も撮れず、バイクにも乗れず、ネタ切れ寸前です。

オニヤンマ
オニヤンマ

たぶんオニヤンマ。大きいですね迫力ありますね。


オニヤンマとコシアキトンボ
オニヤンマとコシアキトンボ

オニヤンマが「ワレどかんかい!」と、おっしゃってるように見えたり見えなかったりします。
ちなみにコシアキトンボ(腰空蜻蛉)の名の由来は、全身黒色で、腹部の白い部分が空いているように見えるためだそうな...


シオカラトンボ
シオカラトンボ

ぬぅ、どこといって特徴がないのが特徴みたいな、ワタクシみたいなトンボ...
どこにでもいますね。


ハグロトンボ
ハグロトンボ

ちょっと暗くてじめっとしたとこにいる印象のトンボ。
ネットの写真なんかをみると腹が綺麗な光沢のものがいますが、これはなんだか薄汚れた気の枝みたい...でもこのほうが保護色っぽいっす。


☆ トンボとかトンビとか、いっぱい撮ってるハズなんだけど、あんまり残してないですね。 ☆

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

【2011/08/24 23:58】 | 昆虫 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アオスジアゲハ | ホーム | ハヤブサ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/tb.php/463-ecae23a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。