★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
表出
3月の後半くらいから、なんだかおかしくなってきたのは自覚してた。
強烈な不安感と無力感。
主観的にはそう感じる理由はあっても、客観的にはそれほど不安や無力を感じる要素ではない事も分かっていた。
でもいくら自己分析し「無意味な不安感・無力感」と分かっても、不安感と無力感にさいなまれる。

なかなか寝つけない
寝ても眠りが浅い
無力をあおるような夢を見る
寝起きは強い脱力感

「娘のため」と奮起しなければ仕事にすら行きたくない。
不安感でいっぱいだから、仕事に集中できなくて、よく物忘れをする。
無力感でいっぱいだから、自分の判断にまったく自信が持てない。
何か行動するたびに襲ってくる不安感や無力感を、主観的理由と客観的理由に分けて「無意味」と否定しなければ晩飯の買い物すらできない。

この感じ、記憶にある...

もう十数年前のこと...
あの時は一度病院に行ったけど、「あなたは十分健全ですよ」みたいな事を言われ、それから急激におかしくなっていった。
死にたくて死にたくて、死ぬ場所と方法を考えて夜通し歩き回ったりするようにもなった。
その時も別にたいした理由もなく、ただ不安で無力で、そんな自分に強烈な自己嫌悪があった。
結局、死ななかったんだけど、死人みたいだった時期があった。

あの時に似てる。
心療内科に行くのがいいとは思ったけど、また「健全」だなんて言われたらどうしようもなくなる気がするので怖くて行けなかった。

ただ、あの時と違うのは“娘”がいること。
自分のことだけに拘泥しなくてすんだのが幸いして、なんとか踏みとどまれた。
以前の経験と、それなりの知識があったので、日々時々の対処で何とか回復できてきた。
まだ不安感・無力感は強いけど対処に費やすエネルギーが減ってきてるのが分かる。


ほんとはまだブログを再開したい気分じゃないんだが、ある程度心境を外に表出・発散することは必要なようなので、溜め込んだものを外に出す意味でぼちぼち再開することにしました。
とは言え、いったいどこのどなた様が読むか分からんような場にしか表出できんとは...やっぱり病んでいます。
普通は奥さんとか友達に話して発散する所なんだろうけど、友達はいないし、奥さんもいない。当然娘になんて絶対に言ってはならない事なので、しぶしぶブログに書くしかありません。
しぶしぶでも自分の言うことを自分が聞き始めてくれてるって事が回復してきてるってことなんでしょう...


スポンサーサイト
【2011/04/28 02:45】 | つぶやき | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/tb.php/399-c89e8f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。