★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
NDでスローシャッター
今年の春先頃から、スローシャッターでの鳥撮り表現に魅せられて練習をしていますが、なかなか思ったような表現にならない...
単純にピント合わせとブレのコントロールがヘタッピなのを除いても(いや、もちろんこれが一番肝心なんだけどね)、どうもコントラストの無さが原因かなと考えました。

ところが、シラサギなどの白い鳥でシャッター速度を1/30秒以下にしようとすると、最低感度で相当絞っても、それなりに暗くならないとシャッター速度が落ちません。
でも暗い条件では、どうしてもコントラストは低下する...

そこで、明るい条件下でもシャッター速度を落とすべく、NDフィルターを使ってみる事にしました。

NDフィルター
よく滝の撮影をするので、NDフィルターは数種類持っています。
ただし最大径でも77mmなので、フィルター径86mmのSIGMA50-500mmでも使えるようステップダウンリングを使用します。
約10mm絞られてしまいますがAPS-C機だと蹴られは無いようです。
手持ちで最も暗いND-8を使うと約3段分シャッター速度が落とせます。
コントラストを低下させずにシャッター速度を落とせるのはいいんだけど、問題、いや大問題が一つ...

NDフィルター
ND-8を使うとこんなに暗くなってしまう...
ただでさえ暗いファインダー、しかもAFがあてにならず、MFでピント合わせしなきゃならんので、この暗さは致命的。
さて、どこまでイケるか!?

1/80秒
1/80秒!

1/50秒
1/50秒!!

1/30秒
1/30秒!!!

全て500mm端の手持ち撮影です。
順光で、もろに夕日があたっていますが、うまくシャッター速度を下げる事が出来ました。
光もしっかりあたっているので、過去撮ったものよりはコントラストもしっかりしてる気がします。

まぁ、ピンの甘さや追従しきれてないブレはありますが、修行中と言う事でご容赦を。(苦笑)

[ SIGMA APO50-500mm + ND-8 + PENTAX K-x ]

おまけ
1/3秒
1/3秒!!!!!!!!!
夕日は完全に山の陰に入っています。
NDフィルターが無くても普通にシャッター速度は落ちますが、そのまま付けて撮ったものです。
ハッキリ言ってファインダーは真っ暗でしたが、偶然、頭がブレてないのが撮れてました。
個人的には、こんな表現を突き詰めていきたい...

☆ もっと明るいうちは、普通に小鳥を撮ってました。☆

↑ランキング投票ボタン↑
スポンサーサイト



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2010/11/21 23:59】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<はと | ホーム | 髪飾り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/tb.php/290-f1288878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |