★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アカショウビン
アカショウビン
アカショウビン (ブッポウソウ目 カワセミ科 アカショウビン

6月の頭頃に撮ってたんだけど、出し惜しみしてた一枚。
“出し惜しみしてた一枚”っていうか、ピントがあった唯一の一枚。ごらんの如く、茂った木の葉の隙間から、覗き込むように撮ってるんで、ガサゴソと望まぬアピールを激しくしてしまい、あっという間にサヨウナラ~Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

☆ 以後、チャンスは二度と来ませんでしたとさ...orz ☆
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2014/06/24 22:01】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
睡蓮
睡蓮
近所の池に、白い睡蓮がまぶしく咲いていました。

ところで、睡蓮(スイレン)の語源は、「睡(ねむる)蓮(はす)」に由来し、朝から14時頃まで花を咲かせ、陽射しが弱くなると、花を閉じて眠ってしまうのだそうです。へぇ~、観察してみたい気もしますが、睡蓮の前に、ワタクシが眠ってしまいそう...(-_-).zzzZZZ

ちなみに花言葉は、
「清純な心」 「甘美」 「優しさ」 「信頼」 「純情」 「信仰」 「純粋」 「潔白」
だそうな...
アジサイとはえらい違いですね(笑)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

【2014/06/22 21:57】 | 花・植物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
あじさい
アジサイ

川辺に咲いていたアジサイ。
夕日を反射した川面をバックに美しくたたずんでいました。

花言葉は、
「辛抱強い愛情」 「元気な女性」 ってのもありますが、主なのは、
「移り気」 「高慢」 「無情」 「浮気 」 「自慢家」 「変節」 「あなたは冷たい」
らしい...
キレイなのに、ろくなイメージじゃないんですね...

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

【2014/06/21 11:29】 | 花・植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サンコウチョウ
ああ...欝な気分継続中...

雨が降ってバイクには乗れんし、車のタイヤはパンクするし...( ̄д ̄|||) ズーン

誰かさんがSDS(うつ性自己評価尺度)44点で“軽度抑うつ性あり”ってなってたけど、ワタクシがこれやると、いつも40点台ですよ!? (゚∀゚)アハハハハ‐
あ、ちなみにこれね↓ 悪いときは余裕で50点台いきますよ。
うつ病診断テスト http://www.dr-maedaclinic.jp/check/qa002.html

やらにゃならん事もたまる一方で、家に持ち帰ってでもやらにゃならんのだけど...ああ、やだやだ、たまってる仕事なんて知らん! たまってる写真の処理しかやらんぞ!!

サンコウチョウ
サンコウチョウ (スズメ目 カササギヒタキ科 サンコウチョウ

先週撮ったサンコウチョウ
おお、思えばサンコウチョウのオスがまともに撮れたのは初じゃ!
暗い杉林から出て下さいなすって、ホントにありがとうありがとう。
まあ、それでもiso2500なんだけどね。(・∀・)エヘッ


サンコウチョウ
こちらはメス。 うふっ、ノートリですよ。♡
こっちもiso1600だけど、シャッター速度稼いでんだからしょうがないよね。いくら低isoでノイズが無くても、ブレブレ写真じゃ意味ないもんね。

☆ ”知らん!”なんて嘯いてみたけど、明日の休日は朝から職場に行くんだよ~んよ~ん ☆

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2014/06/13 00:36】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
気分低下気味
ちょいと仕事であれこれあって気分低下気味...

こんな時は、酒でも飲んで忘れちまうのがいいんだろうけど、幸か不幸か私はアルコールを受け付けない体質。呑んで忘れるなんて経験したこと無いね...

唯一できる心の健康法は、バイクに乗って、何も考えずに走ること...でも残念ながら、峠を2回往復したところで雨がポツポツ...orz orz orz

やっぱり気になるんで職場に行ってみたら、想像通りの展開...
口にした内容に後悔は無いけど、反発させてしまったことには後悔。
思いは伝わらず、ただ反発させてしまう己の未熟さよ...遠回りさせてしまうことに責任を感じます。

オオルリ
オオルリ (スズメ目 ヒタキ科 オオルリ

とは言え、欝な気分を引きずっててもしょうがないんで、午後は車で山へ...
時々小粒の雨は降ったけど、天気は おおむね曇り空。
いつもは高い梢で美声だけ聞かせてくれるオオルリが、なぐさめるように、一瞬だけ目の前に降りてきてくれました。

☆ 半径30kmぐらい人の気配が無いところにいたい気分だね ☆

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2014/06/10 00:13】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。