★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
紅葉偵察ツーリング
もうすぐ11月。
まだ、紅葉には早いけど、気温も随分下がってきてるので、紅葉撮影のロケハンをかねて芸北を偵察ツーリングしてきました。

三ツ滝 (三段峡) 
三ツ滝 (三段峡)
三段峡で、もっとも気に入っているポイントの一つですが、ここは木の種類も多彩な上、日当たりの関係もあり、一斉に紅葉になることがなく、すでに落葉している木もあれば、青い葉もあり、写真にするのは、結構難しい...


三ツ滝下流
三ツ滝の下流
全体的に、紅葉はまだまだ...しかし、こういう渓谷は散るのも速いので油断できませんね。


千町原
赤い蔦
渓谷は寒いので、早々に上がって、霧ヶ谷湿原や千町原を散策。


ソウシチョウ
ソウシチョウ
きれいな鳥ですが、逆光だし、黄葉の透過光の美しさに負けてますな。

千町原 CBR600RR
正午頃は20℃程あった気温も、夕方には一気に下がって、17時頃には14℃...薄手の春秋ジャケットでは もう寒いですね。

☆ こういう偵察ツーこそ、FZ200の持ち味発揮。(^^) ☆
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

【2013/10/29 23:54】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
よいではないか!
FZ200をウエストバッグに詰め込み、撮影テストを兼ねてショートツーリングしてみました。
ライディングの妨げにならないから実に快適に走れます。
やはり軽い・コンパクトっていうのは素晴らしいことです。

とは言え、その美点もカメラとして ある程度の画質が保障されていてこそ...
それでは実写です!

FZ200で撮ってみた

FZ200で撮ってみた

FZ200で撮ってみた

FZ200で撮ってみた

FZ200で撮ってみた

FZ200で撮ってみた

FZ200で撮ってみた

うむ! よいではないですか!!
超望遠・マクロ・広角...この全てが一台のカメラでまかなえて、その上この画質です。
っていうか、これが豆粒のような1/2.3インチのコンデジセンサーから出てくる画像とは思えません。
もちろん、豆粒センサーなんで、高感度なんかまったくダメダメです。かろうじて許容できるのがiso400までというていたらく。キレイに見られるのはiso100だけと言ってもいいぐらい。
しかし、それを補って余りあるのが、F2.8通しのレンズであり、強力な手振れ補正や、レスポンスのよい機能性です。iso100しか使えなくてもいいように、ちゃんと出来ているのがすごい...

このカメラ、実に楽しいカメラです。(^^)

☆ う~ん...バイクのお供のサブ機ぐらいのつもりだったけど、こりゃあなどれんわ... ☆

テーマ:撮ってみた - ジャンル:写真

【2013/10/23 04:41】 | 鳥撮り&バイク | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
これはこれで必要なのだよ!
つい先月 D7100を買ったばかりではあるのですが...

FZ200
Panasonic LUMIX DMC-FZ200

半年ぐらい前から目を付けていて、どっちかって言うとD7100より早く導入したかったカメラです。
D7000が意外なほど高値で売れたのと、極上品の格安中古を発見したので購入に至りました。
これで我が家のカメラは
K-5Ⅱs(一眼レフ) K-r(一眼レフ) D7100(一眼レフ) X2改(天体改造一眼レフ) S100(コンデジ)
に加えて5台目です。(゚∀゚)ウヒョヒョヒョヒョ

「こんなにあるのに、なんでいまさら“ネオ一眼”なの? 教えてハニー!」って、声が聞こえようが聞こえまいが説明します。( ̄д ̄)ウム!

それはですねぇ、やっぱり“バイクとの相性”なんですよ。
これまではバイクと撮影(特に鳥撮りね)を同時に楽しもうと思ったら、重さ5kgの機材入りザックを背負わにゃならんかったのです。
もちろん「山に行く道すがらもちょっとバイクで楽しもうルンルン」ってぐらいの時はいいんです(5対5ぐらいか?)。
でも、走りメイン(8対2とか)の時はねぇ、5kgの機材入りザックって言うのは、やっぱり邪魔だしバランス悪いんです。で、走りメインの時にはコンデジしか持って行かないんですけど、そんな時に限ってクマタカだのヤマセミだのアカショウビンだのヤマドリだの何だのと、普段なかなかお目にかかれない鳥に出会ったりするのですよワトソン君。orz

そんな悩めるバツイチ45才を哀れんだのか、ある時 神様から天啓が降ったのです。
「鳥撮りできるコンデジを買いなさい」、と...Σ(゚Д゚) ハッ!

天啓を頂いたワタクシは機種選定の条件を挙げてみました。
1.ウエストバッグに収まるサイズと軽さ(これが一番大事)
2.焦点距離はテレ端500mm以上(135版換算)
3.極力明るいF値(極小センサーの高感度なんて当てにできん)
4.レスポンスの良さ・AFの優秀さ(相手は鳥だからね)
5.動画性能(娘のイベント用でビデオ代わりになるレベル!)
6.安いこと(3万以内だコンチクショー!!)
で、探しに探した結果がFZ200なのです。詳しいスペックはこちら→http://panasonic.jp/dc/fz200

FZ200とD7100
見よ! この差を!! ウエストバッグin FZ200+テレコン=1.3kg!
このサイズで換算600mm F2.8! テレコン付けたら換算1020mm F2.8!! すげーぞFZ200!!!

あ、ちなみにテレコンはオリンパスのTCON-17Xです。フロントテレコンなのでF値の変動なし。このテレコンもオークションで手に入れたので、FZ200(箱なし)と合わせて支出は27,000円でした。(^^)

☆ さあ、スペックは申し分なし。あとは実写だが...それは後日ということで。 ☆

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

【2013/10/19 01:45】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カニ
カニです。
ふつーブログでカニって言ったら おいしそうに調理されたカニ料理でしょう!

カニ
ふぉっふぉっふぉっ、残念ながら 調理されたカニなんて出てきません。


カニ
地面に這いつくばって「すげー ズゴックみたいだ」とワケのわからんことをつぶやきながらカニの写真を撮る45才...ワタクシの口に入るのは、せいぜいカニ風味かまぼこです。

☆ 風邪ひいてしんどいってのに、バカなブログを更新してるバカなおっさん...バカは風邪ひかないってのは大うそです。 ☆

テーマ:生き物 - ジャンル:写真

【2013/10/15 23:57】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ぼら ライズ
河口でミサゴ待ち。半日待ったけど待ち人現れず...

ボラ ライズ
ボラ (ボラ目 ボラ科 ボラ)

結局 時々飛び跳ねるボラだけが遊び相手。
釣りキチ三平ばりに、「うひょう!」とか奇声をあげながらシャッター切ってたら日が暮れたよ...

☆ 今日の夕食は親子丼...もちろんボラの親子じゃありませんよ!? ☆

テーマ:撮ってみた - ジャンル:写真

【2013/10/12 03:41】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。