★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ハヤブサ
島根と広島の県境付近の中国山地からバイクを走らせ、一気に日本海に...
車通りの少ない山中の道を気持ちよく走りましたが、到着したのは午後4時。

いつものハヤブサポイントは、夕方だと逆光か、崖の影になるかのどちらかで、光の条件は非常に悪くなります。この時は光の当たらない崖下ポイントでしたが、すでに待っていてくれていたので、文句を言う筋合いなんて全くありません。

ハヤブサ
ハヤブサ (タカ目 ハヤブサハヤブサ

待っていてくれたのはいいのですが、半分寝ながらじっとしてて動かない...
ようやく、動く気配が出たのは、1時間以上してから...鳥撮りツーの辛いところは、三脚無しで待機しなければならないところです。


ハヤブサ
飛び出しに備えて3kgのカメラを1時間も構えているので、手ブレ補正がついてても、ファインダーはプルプル震えます。画質は低下しますが、iso3200で、なんとか1/500秒を確保。ブレボケ画像よりはるかにマシです。


ハヤブサ
飛び出しの瞬間を何とか確保!
ご想像通り、この後はブレボケ写真が数枚と、意味不明な崖の写真が数枚...orz
しかし、それでも彫像のような写真だけにならなかったので十分満足です。(^^)


CBR600RR
夕日に染まる愛車

それにしても、この日の鳥ツーは、撮影もライディングも実に充実してました。
天気も非常に良くて最高!

ここから自宅までは、まだ40kmあるので、もうひとっ走り楽しみましたが、5/19分の鳥撮りツーリング記事はこれで終わりです。

☆ この間にも鳥や星を撮ってるのでネタがたまってるけど、まぁボチボチ記事にしていきます ☆
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2012/05/29 00:11】 | 鳥撮り&バイク | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
アカショウビン
CBR600RR
鳥撮りツーリングの続きは、至福の火の鳥アカショウビン
こんなマスコットキャラ?があるほど有名な場所ですが、野鳥ですので、そう簡単にはいきません。

アカショウビン
アカショウビン (ブッポウソウ目 カワセミ科 アカショウビン

そう...そう簡単にはいかないはずなのにバッチリ出会えました。
腰に見えるコバルトブルーの縦線も写って幸せ...

アカショウビン
しかもご夫婦で!
まともにペアが撮れたのは初めて...ああ、幸せ...

アカショウビン
若干ブレてるけど、飛びモノも撮れて、本当に幸せ...

赤い鳥に見つめられ、ワタクシの頬も赤く染まりますが、残念ながらバイクは赤く染まりません...

☆ この日の鳥ツーまだ続きます ☆

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2012/05/27 05:10】 | 鳥撮り&バイク | トラックバック(1) | コメント(7) | page top↑
KARA
韓国のアイドルグループではございません。悪しからず...

ヤマガラ
ヤマガラ

シジュウカラ
シジュウカラ

ゴジュウカラ
ゴジュウカラ

ヒガラ
ヒガラ

先日の鳥撮りツーリングの成果の一部ですが、残念ながらコガラが撮れず、KARAを5人揃えることができませんでした...

CBR600RR
美しい新緑の中、光はグリーンシャワーとなってふりそそぎ、白いバイクとワタクシの脳ミソを緑色に染め上げます...

☆ 実はKARAのこと まったく知りません... ☆

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2012/05/25 00:58】 | 鳥撮り&バイク | トラックバック(1) | コメント(5) | page top↑
金環日食
最初にお断りしておきます。
タイトルは『金環日食』ですが、ここ島根県益田市は日本海側ですので最大食でも“環”にならない“部分日食”です。
まあ、全国的に金環日食でわいてる時に、わざわざ『部分日食』とタイトル付けるのもヤボだということでお許し下さいませ。m(_ _)m


5/21の朝
5/21の朝7:00
ここ益田市も曇天...しかも、かなり暗く厚い雲も流れてますが、日食は確認できます。
超雨男のワタクシにしては上出来です!


AM7:28 最大食
AM7:28 最大食
この直前、厚い雲が太陽を隠してしまい、愕然としましたが、なんとか最大食の時は雲が薄くなってくれました。
やたらと赤いですが、ちゃんとした撮影用のフィルターじゃないのでしょうがないです。恐らくちゃんとしたフィルターなんか買って、完璧に準備してたら土砂降りになってたことでしょう。
まあ、こんな感じなので、ピントがどうとか、コントラストがどうだとかは、ほとんど関係ないですね。これもまた雰囲気と言うことで...(^^;)


AM7:34
AM7:34
最大食は過ぎましたが、周囲の雲の模様も含めて個人的に好きなカット。
実はこのフィルターの減光率が高くて、なんとiso1600でシャッター速度0.4秒というトンデモないことになってしまいました。何度もフィルターを外そうか悩みながらの撮影でした。


AM6:59-AM7:34-AM7:52
AM6:59 - AM7:34 - AM7:52
最後に雰囲気の良かったカットを並べて今回のイベントは終了。
自作減光フィルターのチープな工作も含めて、とても楽しい時間でした。(^^)

テーマ:金環日食 - ジャンル:写真

【2012/05/22 01:36】 | 星野写真 | トラックバック(1) | コメント(8) | page top↑
金環日食に備えて
5/21は金環日食
生来の雨男で、天文イベントにはとことん嫌われるのですが、それなりに準備はしておりました。

金環日食を見る
撮影用のちゃんとした減光フィルターはやたら高いし、太陽撮影にしか使えないので、月間『星ナビ』5月増刊号についてる付録の「A5判日食観察プレート」とダンボールで、BORG77EDⅡ用の減光フィルターを自作。
それも、週間天気予報で5/21の天気を確認してから買うというケチくささ、いや慎重さです。


金環日食フィルター
取り付けはこんな感じ...
ターゲット導入用の小窓を開け、フィルターを貼っているので、眩しい太陽もらくらく導入!


太陽
5/19の太陽
テストしてみましたが、ピント合わせが難しい...
一応 黒点も写ってますが、ピントが甘いのか、それとも安い付録の眼視用プレートだからなのか...どんなもんなんでしょ?

☆ 結果は... ☆

テーマ:金環日食 - ジャンル:写真

【2012/05/21 11:29】 | 機材 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。