★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
赤道儀で初撮り
ようやく星が見える空になったのでポータブル赤道儀『Vixen GP2 ガイドパック』で初撮りをしました。

一応お断りしておきますが、詳細なテストや、為になるインプレは期待しないで下さい。そう言うのが必要な方は、もっと専門的に星を撮っておられる方のHPやブログを探された方が良いと思います。m(_ _)m

ベランダで初撮り
ベランダで初撮りです。
何はともあれ、極軸合わせをしなければ話になりません。
説明書を読みながらまずは、
1.極軸望遠鏡を真北に向けて水平に設置
2.標準子午線から観測地の経度差を引いて調整
3.赤経目盛を0時で固定し、赤経クランプをゆるめて極軸を回し、
 月日目盛の観測月日・観測時刻を合わせる
4.高度指標を観測地の緯度(ここでは34度)に合わせる
5.極軸望遠鏡を覗きながら北極星をスケールにあわせる
......(; ̄□ ̄)??? わかったような、わからんような...まあ、とにかく北極星らしき星を何とかスケール位置(この設定も正確にあってるかどうか不明)に入れ、セッティング終了。

使用するカメラはPENTAX K-x。レンズはSIGMA 70-300mm f4-5.6を使用。
北向きのベランダから見える一番明るい星、こと座のベガ(と思われる星)にレンズを向けて撮影開始です。

固定撮影
まずは赤道儀のスイッチを入れず、固定撮影。設定は300mm f5.6 iso800 30秒で露出。
300mmですので、このくらいの露出時間でも、当然、星像は流れます。

追尾撮影
上記設定のまま、赤道儀のスイッチを入れ、追尾撮影開始!

キタ━━(゚∀゚)━━!!! あこがれの点像!!!

これだっ! この点像が撮りたくてたまらんかったのよ!!
ああ、買ってよかった赤道儀!!!

等倍トリミング
ベガ(と思われる星)のあたりを等倍トリミング。
綺麗かどうかは置いといて、等倍でも点像が保ててる...うう、感激!(号泣)

実は、最初に使用したレンズはTAMRON 90mm f2.8 MACROでしたが、あまりにもあっさり点像が得られたので、300mmを試したのです。
それにしても、山陰のイナカ町とは言え、こんな住宅地の真ん中でこれだけ撮れるとは思っていませんでした。
こりゃあ、ちゃんと星の勉強して機材を使いこなせたら、けっこうイケルかもしれませんよ。
(゚∀゚)ウヒョヒョヒョヒョ

☆ 昼は鳥。夜は星。ああ、シ・ア・ワ・セ...(喜) ☆

↑ランキング投票ボタン↑
更新の励みになりますので、よろしければ一日一回ランキング投票ボタンのクリックをお願い致します!
スポンサーサイト

テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

【2010/09/30 23:59】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ねこ撮り
最近、鳥待ちやポイント移動時にネコを見つけると撮るようにしています。

ねこ
急にネコ好きになったわけではありません。
時々バイクのシートに無断で座っているのを見るので、そんなときは、むしろ憎しみさえ感じます。(`А´) ムキッ!
じゃあ、なんで撮るのかって言うと...

ねこ
やはり、身近な動物としては、表情の変化が大きいこと...

ねこ
その瞬間瞬間のシャッターチャンスを活かす練習には、もってこいだと感じるのです。

ねこ
で、いろいろ撮ってみてるんですが、これが意外と難しい...
難しいと、やりがいを感じてしまうのは鳥撮りや星撮りと一緒ですね。でもやっぱりネコに愛情が無いせいか、いろいろ拝見させて頂いてる、ネコブログの皆さんのようには撮れません。
基本的に「撮りたいイメージ」が無いってのが最大の要因なんですが、時々、UPしていこうと思いますので、なんか意見があったらコメントして頂けるとうれしいです。

[ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]

☆ バイクのシートにネコの足跡がついてると腹が立つ。この怒りがネコ撮りのモチベーションかも... ☆

↑ランキング投票ボタン↑
更新の励みになりますので、よろしければ一日一回ランキング投票ボタンのクリックをお願い致します!

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

【2010/09/29 23:59】 | 動物 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
いいんだけど惜しい
昨日は機材購入の記事をUPしましたが、日中は鳥撮りに出ていました。
でもかなり暗い曇天の上、カワセミを見つけられたのがもう夕方だったのでオートにしてたisoが設定してた上限のiso1600まで上がって、なおかつシャッター速度も1/250秒より上がりませんでした。

カワセミ
花とカワセミ
何の花かは分かりません。大きくて真っ赤な花で、なんだか年中咲いてるような気が...
ちょっと赤色が飽和してるけど、「蓮カワ」にあこがれていたので、これでもけっこううれしい。
でも、もうちょっと光が回ってくれたらなぁ...
いいんだけど惜しい...


カワセミ
1枚目の花の所から飛んだので、そ~っと追っていくと、なんともう一羽いました!
遠いので、かなりトリミングしてます。

カワセミ
どちらもオスのように見えるんですが、縄張り争いではないようです。
大きさに差があるので上の個体は若鳥かな? もしかして親子??

カワセミ
水辺のアイドルカワセミには、いつもふられているのに、この日は気持ち悪いくらいサービスが良かった...
でも、距離はあるし、暗くてノイズがザラザラ。それをNeat Imageでノイズ取ったら細部のディティールがつぶれて残念な結果に...
いいんだけど惜しい...

[ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]
BORGも三脚に据えて、自作ブラインドも装着してたんだけど、設置していた場所から少し離れていたので、50-500mmの手持ち撮影です。
これが三脚に据えたBORGだったらもうちょっといい結果になったかなぁ...
でも50-500mmの手持ちだから匍匐前進で近づけたってのもあるし、この辺の使い分けが難しい所ですね。
いいんだけど惜しい...

追記
良いのか悪いのか、今夜も雨で星が見えません。
星撮りが試せないけど、しばらく仕事が続くので寝不足にならなくていいかな...

☆ ブログランキングがぐんぐん下降中! 見えなくなる前に愛のクリックが欲しい... ☆

↑ランキング投票ボタン↑
更新の励みになりますので、よろしければ一日一回ランキング投票ボタンのクリックをお願い致します!

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2010/09/27 23:59】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
GP2ガイドパック
先日「とうとう“アレ”をポチッてしまった...」と書いたら、みなさんなんだか気になったみたいですね。
そのポチッたモノが早速届けられたので報告いたします。

Vixen GP2 ガイドパック
Vixen GP2 ガイドパック
いわゆる“ポータブル赤道儀”です。
カメラと自由雲台以外のものがセットになっていますので、これだけで星野写真が撮れる、まあ、星撮りの入門機材です。
これまでは広角レンズで、高感度・SS30秒以内の固定撮影しかしていませんでしたが、この赤道儀があれば星を追尾してくれるので、ちょっと違ったモノが撮れそうな予感がしてます。

Vixen GP2 ガイドパック
赤道儀自体は、実は2年前ぐらいから欲しかったのですが、どうみても稼働率は低そうだし、なにより星のディープな世界に足を突っ込むのが怖くもあり、二の足を踏んでいました。
ところが、最近のデジカメ、特にK-xの高感度の良さで星景写真をそこそこ撮れるようになると、もう物欲が止まらず、あれこれ購入検討していたところ、これが特価で出ていたので月の魔力に押されて、とうとうポチッてしまったと言うしだいです。

ちなみに購入検討していたのは以下の5機種。詳細はリンク先をどうぞ。
1.EYE★BELL「CD-1」
2.モバイル赤道儀 「TOAST-Pro」
3.ASTRO TRAC 「TT320X-AG」
4.kenko 「スカイメモR」
5.Vixen 「GP2 ガイドパック」
「CD-1」だけ35,000円ほどですが、あとは8万円前後。ちょっと高いんだけど、まともな赤道儀だと平気で20~30万するのでこの辺までが候補です。
どれも星野写真までの機材ですが、この辺までにしとかないと、ホントに大変な事になりそう...((;゚Д゚)ガクガクブルブル 
まぁ、その中でも微動ができて極軸の取りやすそうな「スカイメモR」と「GP2 ガイドパック」が最終候補。最後は結局30%offと言う価格が決め手となりました。(^^;)

さて、実際の使用感ですが...あら?曇ってますねぇ...と、言うことでインプレはそのうちやる事にします。
ま、これを手に入れたからって夜遊びばかりしてたらカテイホウカイしそうなので、基本はベランダ観望です。さあ、どこまで撮れるかな。Ψ(-◇-)Ψフォッフォッフォッ

追記
フォトキナを騒がせている新型デジイチも欲しいけど、デジモノは半年後にはそうとう安くなるので購入検討はそれ以降ですね。
それよりも、この大荷物を見た娘が「そんなのより、早く地デジにして!!」と、お怒りです。
スマン娘よ。年末には必ずあなた好みの大型テレビを買いますので許してください...m(_ _)m

☆ これでまた睡眠時間が減りそうな予感...いや実感!? ☆

↑ランキング投票ボタン↑
更新の励みになりますので、よろしければ一日一回ランキング投票ボタンのクリックをお願い致します!

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

【2010/09/26 23:44】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
いい季節になってきた!
気温23℃
めっきり秋らしく涼しくなってきました。
天気もいいし、夏用のメッシュジャケットから、風を通さない春秋用のジャケットに替えて走りに行きます。(ノ゚∀゚)ノヒャッホウ!!

ホルンフェルス
今日は海岸線を西へ走ります。
ルートは、海岸沿いのR191→須佐町からR315に入り山間部の高速コース→萩市内に出て再度R191を海岸沿いに戻る、益田・阿東・萩周遊コースです。


ホルンフェルス
須佐ホルンフェルス
“日本の地質百選”に選ばれているらしい...そんな百選もあったのね。(^^;)
「地質学上の評価は高く、多くの地学ファンや専門家が訪れ、海外から撮影にも来られる。」、らしい...
地質マニアではないsugitetuにはただのピクニックポイントです。(笑)

山間部のコースを満喫する前に、ここで腹ごしらえ。
メニューはコンビニおにぎり2ヶとモズク酢とお茶。よそ様のツーレポにあるようなグルメレポートをこのサイトで期待してはいけません。( ̄д ̄)ヌウ...



須佐大橋から阿東町へ...
タイトなコーナーはほとんどありません。速度の乗るコースなので、白いバイクの公務員さんやネズミを捕るこわい人達に注意しながら走ります。
※いつものように動画はフレームレートをいじくってますので、あわてて通報なんかしないで下さい。(゚∀゚)/ヨロシクッ !


萩市海岸
ぐるっと回って萩市内まで出てきたところで、ちょいと休憩。
オヤツの酢コンブをしゃぶってから、海岸沿いの道を楽しんで帰りました。(^^)v

追記
なんでか知らんが、youtubeに動画UP中何回もエラーが出た。しかもアップロードにエライ時間がかかってる...
待ってる間に月を眺めてたら、ムラムラきて、とうとう“アレ”をポチッてしまった...
それについてはまた後日...

☆ こちらは安心してポチッってくださいませ。m(_ _)m ☆

↑ランキング投票ボタン↑
更新の励みになりますので、よろしければ一日一回ランキング投票ボタンのクリックをお願い致します!

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

【2010/09/24 23:59】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。