★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
仮面サイダー
恒例の、夜勤明けハイテンション状態です。

昼すぎには娘を迎えに行かなければならないので、今日は重いカメラを持たずに、走りに専念です!

高台から日本海を
時間は2時間ほどしかないので、市内のアウトバーン、もとい、広域農道や交通量の少ない県道を選んで走りました。

ところで、よそのブログなどでツーレポを見ると、たいがい「どこそこで、おいしいものを食べた」的な記事が目立ちます。
中には、ツーレポなのかグルメレポートなのかわからないような物もありますが、ツーリングに行く時も弁当にお茶を持参する貧乏ライダーとしては正直うらやましい...


うらやましいので、そんな感じの記事を書きたくなりました。
でも、一人で高い昼食を食べる事は、父として許されませんので、自販機です(笑)

好きなノリ
『仮面サイダー』 ライダーならこれを選ぶしかないでしょう(笑)
このくだらないノリ、大好きです。実は前から気になっていましたが価格もうれしい100円!!
お味は?... いたってフツーにサイダーですね(爆)


追記
本当は、久しぶりに車載カメラでバイク動画を撮ろうと、バイクに「USB Action Camera」を付けて走ったのですが、帰って再生しようとして愕然。メモリーカードが入っていませんでした。orz

☆ スカスカのsugitetuの脳にプチッとシゲキを!☆
 

ブログランキング投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

【2010/05/30 23:59】 | バイク | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
キジの母衣打ち
昨日は早番でした。
PM6:00の門限前に1時間ほど自由時間がありますので、職場近くで鳥探しです。

周囲から“アマサギ”情報(笑)を頂いたので、脅迫観念に駆られて「アマサギを...」と思いましたが、あちこちで聞こえるキジの母衣(ほろ)打ちにこころ動かされ、キジを撮る事にしました。

キジの雄叫び
キジの雄叫び
よく、「ケン、ケーン」などと表現されるキジの鳴き声ですが、私には「キィーカァー」とか「キィーギィー」?としか聞こえません(笑)

農道脇に車を止め、車内から撮りましたので、距離は10~12mほどでしょうか。キジも警戒心が強いので、この距離は結構近い方です。

以下、キジの母衣打ちを連続で...
キジの母衣打ち

キジの母衣打ち

キジの母衣打ち

キジの母衣打ち
「どうだっ!!」と言わんばかりですね(笑)

キジの雄は繁殖期になると小高い開けた場所に立ち、雄叫びを上げては「バタバタバタ!!」と大きな羽ばたきをします。このディスプレイ行動を「キジの母衣(ほろ)打ち」と言います。
そして、声と姿に引かれて寄ってきた雌の全てと交尾するそうです。えり好みはしないようです。うむ...


キジの飛翔
車のブラインド効果もあって、しばらく撮影していましたが、農道を近所の小学生が走ってきたので、いったんヤブに隠れた後、飛んで逃げてしまいました。
とっさに反応できず、何とかピンがきたのは1枚だけ...飛びモノ練習の成果で1枚撮れたのか、練習の甲斐なく、1枚しか撮れなかったのか...まだまだ修行が足りませんね(爆)

[ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ] 


追記
今日はこれから夜勤です。
患者さん増えてるし、何事も無い静かな17時間でありますように...(祈)

☆静かな夜勤を祈願して、クリックをお願い致します! ☆

ブログランキング投票ボタン

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2010/05/29 14:01】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
珍鳥情報
このブログを始めてからの変化として、私の周辺で、「sugitetuが鳥を撮っている」と言う認知が広まってきています。

本日もイッショウケンメイ仕事をしていると...

美人ナース「sugitetuさん、今日出勤途中で珍しい鳥を見ましたよ」
sugitetu  「なんですと!? どどっ、どんな鳥?」
美人ナース「白いんだけど頭が薄い茶色の鳥」
sugitetu  「?大きさは?? ハトより大きい?」
美人ナース「全然大きい。サギぐらい」
sugitetu  「...サギじゃないの?」
美人ナース「いやいや、サギは白いでしょう」
sugitetu  「...」

アマサギ
美しいお嬢さん。それはアマサギと言う、れっきとしたサギの仲間です。

私にとっては、それほど珍しい鳥でもないのですが、鳥に興味のない人にとっては、とても珍しく見えるのでしょう。
しかし、何気なく教えてくれる情報の中に、どんな貴重な情報があるかわかったもんじゃないので、喜んで情報お待ちしておりますよ。


............


帰宅すると娘が、「ばあちゃんが、来月の夜勤の日を電話してだって」と、伝えてきました。
娘と2人暮らしのsugitetuは、夜勤と遅番の日だけ実家の母を頼ります。

実家の母「...じゃあ、来月は毎土曜日、夜勤と遅番ね」
sugitetu 「すまんが、よろしく」
実家の母「ところで、あんた今日珍しい鳥を見たよ」
sugitetu 「ほほう...で、どんな?」
実家の母「サギみたいなんだけど、違うんよ、頭と背中が茶色なんよ」
sugitetu 「...」

アマサギ
母よ、それはアマサギと言う、れっきとしたサギの仲間です。


............


家事を終え、娘が寝た後PCを開くと、昔の仕事の知人からメールが...

-------------------------------------------------------------
タイトル:また珍しい鳥をみました!

今日配達をしていると色違いのサギを見ました!
場所は○○町の田んぼです。ぜひ~!
-------------------------------------------------------------

sugitetu 「...」

アマサギ
この知人は時々、親切にも“珍しい鳥”情報をメールしてくれます。
過去には、「海にカワセミがいる!」と、言ってイソヒヨドリを紹介してくれた事もあります。いつもありがとう。


みなさま、本当に感謝いたします。
でも、もうアマサギの情報は結構です...


追記
最近、雨が続いています。
バイクでの通勤も、昼休みの楽しみ「ツバメ撮り」もおあずけでフラストレーションがたまっています...

☆ アマサギ情報はもう結構ですので、こちらのクリックをお願い致します!☆

ブログランキング投票ボタン

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2010/05/27 23:59】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ストラップ
sugitetuは1997年発売のPENTAX MZ-3以来のペンタ党です。
ですから、ストラップには『PENTAX』の文字が入っていてほしいので、これまで純正品以外使った事がありません。

純正ストラップ O-ST53
デジタル一眼レフは2004年発売のistDSから、最新のK-xまでこの「O-ST53」が付属していますが、正直あまり好きではなく、一度も使った事がありません。
理由は...単純にデザインが好みでないからなのですが、幅が20mmしかなく、細すぎる事が好きになれない理由でもあります。

純正ストラップ FG
なので、MZ-3以来、いまだに、この「カメラストラップ FG」を使っています。※元はMZ-3に付属していました。
先日K10Dを嫁に出すまでは、我が家に3台のデジ一がありましたが、全てこのストラップをわざわざ買って付けていました。
ところが、去年とうとう廃盤になってしまい、非常に残念。
この写真の「FG」は、新品を予備で買い置きしているものです。
幅30mmで、ロゴもさりげなくGOOD!


...が、鳥の飛びモノを撮るようになってから、この“ストラップ”(FGに限らず)が非常に不便に感じるようになってきました。
とっさのチャンスにカメラを構えると、ストラップがファインダーをふさいだり、レンズに絡まったり...
また、長くて重いレンズを付けているので、肩から吊ると、ダラーんとレンズが下を向き、しゃがんだだけでレンズ先端が地面についてしまったり...
外してしまうと、それはそれで不便だし...

そんな時、ネットを徘徊していると、こんなもの発見。

ブラックラピッド R-ストラップ RS-7
こ、これだぁ!
と、思ったのが3ヶ月前。
自作しようと、あれこれ考えていたけど、VISAの金券が5000円分あったので結局キタムラで6,550円で買ってしまいました。

ブラックラピッド R-ストラップ RS-7
飛びモノ用のメインレンズ SIGMA APO50-500mmの三脚座に取り付けます 。

ブラックラピッド R-ストラップ RS-7
通常のストラップと違い三脚穴に一点で取り付けます。結構ガッチリしてて、今の所ゆるむ気配なし。

カメライダーの図
カメライダーsugitetuの図
こんな感じでバイクに乗っても、低速で乗ってる限りブラブラしないで安定しています。
それでいて、カメラを構える時はストラップが邪魔にならず、素早く撮影に入れ、ホントにストレスフリー!!

ただ、弱点が一つ。
当然と言えば当然ですが、三脚穴に取り付けるので三脚は使えません。
でも、最近SIGMA APO50-500mmは三脚に乗せてないので気にしないことにします(笑)

追記
もちろん「カメラストラップ FG」はお気に入りのままです。
K20Dには付けたままですし、K-xを他のレンズで持ち歩くような時にも、これに付け替えようと思っています。

☆ sugitetu はブログランキングに参加中です ☆
 更新の励みになりますので、よろしければ一日一回クリックをお願い致します!

ブログランキング投票ボタン

テーマ:デジタル一眼レフ - ジャンル:写真

【2010/05/25 23:59】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
あこがれのトビモンマスター
♪ ああ あこがれのぉ トビモンマスターに なりたいな ならなくちゃ ゼッタイなってぇやる~!♪

...はい、悪ふざけでした。ゴメンナサイ...

先日のツバメの飛びモノ練習の時の結果です。

撮影時間:2時間
撮影枚数:166枚
内、ピントが合っていると思えるもの13枚
歩留まり...7.8%

さらにこの中で露出ミスが少なく、人様に見せられそうなもの...6枚

この6枚のみUPさせて頂きます。

トビモンゲットだぜ!

トビモンゲットだぜ!

トビモンゲットだぜ!

トビモンゲットだぜ!

トビモンゲットだぜ!

トビモンゲットだぜ!

ツバメ [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ] ※全てトリミングしています。

当日の天候は曇り
撮影設定はマニュアルフォーカス&マニュアル露出。
ちなみに、連写の設定にしていますが、ほとんどは単写で撮っています。
理由は...貧乏性なので連写ができないのです。orz

最初の30数枚はisoやSS等をいろいろ変えて探りましたが、それ以降は、

シャッター速度:1/640秒
絞り:f8
感度:iso800
ホワイトバランス:太陽光

水面だろうが、空抜けだろうが、土手や草むらバックだろうが、この設定一本で勝負。
あとは、Photoshopで救済です!

『歩留まり7.8%』と言うと、一見(sugitetuにしては)歩留まりが上がっているように見えますが、ピントが合わず、シャッターを“押せない”ものや、そもそもファインダーに導入すら出来ないものが数限りなくあった事を考えると、絶望的な結果ですね...
これが、ツバメだから間を置かず、引っ切り無しに「撮影チャンス」が訪れますが、出会う事さえ困難な鳥だったら、全滅を予感させる歩留まりです。

むう...やはり、まだまだ精進が必要ですね。

☆ sugitetu はブログランキングに参加中です ☆
 更新の励みになりますので、よろしければ一日一回クリックをお願い致します!

ブログランキング投票ボタン

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2010/05/24 23:59】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。