★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ヤマショウビン
トイレの女神様の御利益か!?

夜勤明けに見たヤマセミの搜索をしてたら、

とんでもない珍鳥を発見!!!

ヤマショウビン
ヤマショウビン (ブッポウソウ目 カワセミ科 ヤマショウビン

撮影距離は100m以上。午前中に同じ場所でカワセミを撮っていたので、見つけたときは異常にでかいカワセミかと思いました。

BORG77EDⅡに1.4倍テレコン+1.7倍AFアダプターのダブルテレコン。
APS-Cなので換算1785mm。しかも大トリミング。
遠い・暗い・解像しない...ああっ狂い死にしそう!エライコッチャ(゚Д゚;) ( ゚Д゚)エライコッチャ


ヤマショウビン
もちろんヤマセミだって私にとっては珍鳥です。
しかしヤマショウビンなんて、もう想像のラチ外の鳥...普通 日本では石川県の舳倉島や長崎県の対馬島で見れるか見れないか!?って言うぐらいの珍鳥中の珍鳥。
日本では渡り鳥というより、旅鳥(迷い鳥?)らしいです。

ちなみにヤマセミもヤマショウビンも漢字で書くと『山翡翠』...う~ん、ややこしい...


ヤマショウビン
あまりじっくり撮る間もなく飛ばれてしまった。
ダブルテレコンでSS1/60秒しかでないBORGからシグマ50-500mmに持ち替えて狂ったように連写!! とはいえ、こちらもF8なのでSS1/250秒...orz


ヤマショウビン
等倍トリミング
南国系の鮮やかな色彩と配色です。
南国系渡り鳥のアカショウビンと同様「キョロロロ~」と鳴くみたいですが、鳴き声は聞かれませんでした。

それにしてもひどい画像ですが、目まではっきり写っているのはこれだけ...
そして...このあと、山の彼方に消えていってしまいました...無念。


ヤマショウビンとカワセミ比較画像
カワセミとの大きさ比較

同日・同場所の午前中に撮ったカワセミ画像があったので合成してみました。
サイズはアカショウビンよりちょっと大きいくらいかな?

しかし、この写真が合成じゃなく、ホントに撮れたら失禁してしまいそう...(^^;)


追記
確かに以前“珍鳥探しの捜査”を記事にしましたが、完全にネタのつもりで書いたもの...

これはもう「自転車泥棒を捜査してたら、国際指名手配のビンラディン氏を見つけてしまった」っていうぐらいの奇跡です! トイレの女神様ありがとう!!

こんな御利益があるのなら毎夜勤 荒れ狂って下さってけっこうです m(_ _)m アリガタヤ アリガタヤ

☆ お願いです。どうか今度の休日も出会えますように!! ☆

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2011/08/03 00:05】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。