★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カラスの行水
先日、ショートツーリングで芸北方面に行ったときに『カラスの行水』シーンを見ました。
『カラスの行水』とは、言うまでもなく「入浴時間が短い事」を意味する例えです。

そう信じていました。
実際に目の当たりにするまでは...

カラスの行水
カラスが一羽トコトコと歩いて川に入って行きます。
「誰も見てへんやろなぁ」

カラスの行水
突然バチャバチャと川の中で大あばれ。
「からだが、かいーのかいーの」

カラスの行水
ブルブルと身震いして水を飛ばします。
「あ~、ええ気持ちやー」

カラスの行水
しばらくこうして川の中でたたずんでいました。
「え~フロやったわ」

 [ SIGMA 70-300mm + PENTAX K-x ]
※イメージだけのニセ関西弁です。関西の方は平にご容赦を! m(_ _)m

『カラスの行水』と言う言葉のイメージと違って、とても丁寧に水浴びを行っていました。
しかも何度も何度も水浴びを繰り返すし、水浴びが終わって羽繕いをしていたかと思えば、また再び水浴びを始めたりして、結構長く入浴?してました。
カラスってゴミを漁ったりしてるので、あんまりキレイなイメージ無いけど、このシーンを見てちょっと認識が変わりました。

鳥も人も見かけやイメージだけで判断してはいけないと言う事ですね。
そう、そこのあなた! バイクに乗ってるからって、いつも違反行為をしているんだろうとか、そんな目でヒトを見てはいけませんよ?


追記
昨日の夜勤入りの昼食は娘が、手作りサンドイッチを作ってくれました。
娘の手作りサンドイッチ
私は一切手を出していません。
「父さん、これ食べてお仕事がんばって!」
嗚呼、本当にいい子に育ってくれています。(感涙)

☆ sugitetu はブログランキングに参加中です ☆
 更新の励みになりますので、記事を読み終わりましたらクリックをお願い致します!

ブログランキング投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2010/03/21 23:58】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。