★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
動感
ぬぅ、今日は休みだったけど、やっぱり雨でしたよ。

ああ、なんだか、休日はいつも雨... ん? そんな歌が無かったっけ?? どうでもいいか...

まあ、雨が降ってもそれなりに楽しんでしまうんですが、なにせ、シャッター速度が上がらんのが悩みの種。
ならば、いっそスローシャッターで流し撮りして動感のある写真でも撮ろうじゃないですか!

シャッター速度 1/30秒
ウミネコ (シャッター速度 1/30秒)

スローシャッターでの流し撮りの場合、相手が問題。
白鳥が理想的なんだけど、こんな山陰の西の地にはおられません。失敗の方が多いので、とことん付きあってくれる方となると、サギかカモメ類でしょうね。今回は河口にうじゃうじゃいらっしゃるカモメ類の方々にモデルをお願いしました。


シャッター速度 1/40秒
セグロカモメ (シャッター速度 1/40秒)

シャッター速度もいろいろ試すんですが、カモメ類の場合、あんまり低速にすると、ずんぐりした筒が飛んでるみたいになるんですよね。なので、シャッター速度は1/30秒から1/60秒で撮ってます。


シャッター速度 1/50秒
セグロカモメ (シャッター速度 1/50秒)

で、どんなシーンを切り取るかなんですが、やっぱり動感のある写真を目指す以上、滑空してるところだと、スローの魅力が ちと少ない...
なので、基本、羽ばたいてて、しかも脚が見えてるような、着地体勢とか急旋回の所を狙います。


シャッター速度 1/50秒
ウミネコ (シャッター速度 1/50秒)

と、まあ、ココロザシとしては、そうなんですが、そんな体勢の時って、減速してる時なんで、追従するのが意外と難しい...しかも、飛翔速度が遅いとスピード感が出にくいし、縦ブレも抑えにくい。
ある程度 スピードがあって一定速度の方が流し撮りはしやすいですね。

あ、ちなみにシグマ50-500mm + Nikon D7100で、車の中から手持ちで撮ってます。あとで気付いた。車内でも一脚使えばよかった...orz


シャッター速度 1/40秒
ウミネコ (シャッター速度 1/40秒)

夕方、ようやく雨が止んで夕日が差しました。いや、遅いって...

どうも明日は晴れるみたいですね。やっぱり休日は雨じゃん。

Aska 『はじまりはいつも雨』
“休日”じゃなかった、“はじまり”だった。orz

☆ いい歌ですね~。いや、まったく記事には関係ないんですがね。Ψ(-◇-)Ψフォッフォッフォッ ☆
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2014/01/23 03:26】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
リハビリがてら
人体が下水道になったか!? 
と、思われるほどの嘔吐や下痢も完全に止まり、お粥中心とは言え、食事も普通に食べられるようになりました。
ご心配して下さいました皆々様、ありがとうございました。m(_ _)m

体は、まだダルいので、夕方近くまでおとなしく寝てましたが、明日は娘の学校の行事で弁当がいるので、買い物に...

外に出ると、そろそろ日が沈む頃で、西の空がオレンジがかっています。

あれ? なぜか、車内にカメラがあるぞ??
これは、きっと神さまが「リハビリしなさい」と啓示してるに違いあるまいて。Ψ(-◇-)Ψフォッフォッフォッ

夕日
高津川に照り返す夕日

たぶんオカヨシガモですが、完全に逆光なので、なんとも...
風景写真でもよかったんだけど、良い構図を探してウロウロする元気はまだ無いので、車内から、お手軽に鳥景写真にしました。


セグロカモメ
セグロカモメ

刻々と変わる光線状態。
印象的に撮るため、普段はあまり使わないホワイトバランスの“CTE”を使ってます。

セグロカモメ
このCTE、ちょっとした色温度の変化でかなり色彩が変わります。面白いと言えば面白い。けど、普段は使わないなぁ...

[ BORG77ED2 + AFアダプター + PENTAX K-r ]
今日撮ったような写真、いつもならSIGMA 50-500mmで撮ってるけど、リハビリってことで。(笑)

☆ もちろん、ちゃんと弁当の仕込みはしてますよ。主夫ですから!(゚∀゚)オホホホホ ☆

↑ランキング投票ボタン↑
更新の励みになりますので、よろしければ一日一回ランキング投票ボタンのクリックをお願い致します!

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2011/02/13 23:59】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
荒天
時折雪がちらつくような天気。

寒いので暖房を効かせた車からあまり離れず、暖を取りながらスローシャッターで流し撮り練習です。

セグロカモメ
セグロカモメ SS:1/30秒

高津川河口。
曇天なのでNDフィルターを使うまでも無く、シャッター速度を落とせます。

セグロカモメ
セグロカモメ SS:1/30秒

高速で滑空してくれると撮りやすい。
飛行機の流し撮りみたいですね。

ウミウ
ウミウ SS:1/30秒

場所を変えて海辺へ...
大きな波の近くを飛んでくれると、背景に変化が出て面白い。
でも風が強く、砂粒や塩を含んだ細かいしぶきが飛んでくるので車内からガラス越しに撮ってます。
暖かくていいんだけど、どうしてもレンズで追える範囲が狭いのが難点ですね。

[ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]

追記
本当は年末の大掃除しなきゃならんのですが、どうもやる気が出ません。
年度末(3月?)の大掃除にしたい気分...orz

☆ 明日は今年最後の夜勤です ☆

↑ランキング投票ボタン↑
更新の励みになりますので、よろしければ一日一回ランキング投票ボタンのクリックをお願い致します!

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2010/12/26 23:59】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
高速シャッター
昨日は、基本的に強風が吹き荒れる曇天でしたが、この時間は時々雲間からの光もありました。そんな時は通常の高速シャッター(1/500秒~1/2000秒)での撮影もしておりました。

荒波
打ち付ける荒波 SS:1/500秒
テトラポットに激しく打ち付ける波は、高さ10mを超えていました(1/500秒での撮影)

風車とウミネコ
風車とセグロカモメ SS:1/1000秒
止めた車がゆれるほどの強風で、巨大な風車がブンブン回っていましたが、1/1000秒だと、ピタリと止まります。高速シャッターでは世界は静止します。

ウミネコ
ウミネコ SS:1/2000秒
強風に乗り、水面上をものすごい速さで飛び去ります。河口ですので速い水流と風で水面はざわめき、キラキラと輝いていましたが1/2000秒だと、穏やかにすら見えるのが不思議です。


こうしてみると、同日同時刻に撮ったものでも、シャッター速度の違いで表現される世界が大きく変わる事が分かります。
それは、どちらが良いとか悪いと言う事ではなく、多様な表現が世界を広げ、幅広い楽しみ方をする事が出来ると言う事だと思います。

 [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]

☆ sugitetu はブログランキングに参加中です ☆
 更新の励みになりますので、記事を読み終わりましたらクリックをお願い致します!

ブログランキング投票ボタン

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2010/03/11 23:58】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スローシャッター
今日は休日です。
日中は外に出る事を控えていましたが、いつもお世話になっている『野鳥写真掲示板』で素晴らしいスローシャッターの作品を見て、sugitetuの単純な脳ミソは発酵してしまいましたので、夕方1時間だけ鳥撮りに出かけました。

その作品とは白鳥を1/4秒のスローシャッターで流し撮りするというもので、これまでの鳥撮りの概念を打ち破る新表現でした。
そうなると、もう、単純な脳ミソはそれしか考えられません。
益田市に白鳥はいませんが、ウミネコとカモメの大群がいます。
発酵した脳ミソのターゲットが決まり、「スローシャッタースローシャッター...」と呪文のようにつぶやきながら車を高津川河口に向かわせます。
当然のように曇天で低照度。シャッター速度の低下はいなめません。しかし、それが好条件と思える日が来るとは...

ウミネコ SS1/20秒
ウミネコ [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]
SS1/20秒 F11 iso200 AF-S(オート5点)スポット測光 Tvモード トリミング

海辺ですので、ものスゴイ強風。止めた車がゆれるほどです。
さすがのアホのsugitetuもビビッて車内からの撮影です。
しかし、さすがカモメ類の皆様。そんな強風をものともせず飛んでおられます。ありがたや、ありがたや...
早速、SS1秒からテスト撮影を行います。数枚ごとに画像を確認し、撮れそうなシャッター速度を探ります。

ウミネコ SS1/20秒
セグロカモメ [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]
SS1/20秒 F16 iso200 AF-S(オート5点)スポット測光 Tvモード トリミング

シャッター速度を少しずつ上げていくと、どうにか、SS1/20秒で行けそうと判断。
あとは、ひたすら流し撮りです。

ウミネコ SS1/20秒
ウミネコ [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]
SS1/20秒 F22 iso200 AF-S(オート5点)スポット測光 Tvモード トリミング

いろいろやってみて気付いたのは、シャッター速度の遅さよりも縦方向のブレが問題であると言う事です。
これは今後、三脚を使用する事で対応しようと思いました。
ただ、この3枚目の作例は縦ブレが大きすぎた為、かえって面白い写真になったので残す事にしました。
こういった、偶発的な写真が撮れるので手持ちでの撮影も続けてみようと思います。

それにしても、この撮影方法は面白い!
これだと、今まで悪条件とされていたシーンが好条件になってしまうのです。まさに発想の転換ですね。目からウロコとはこの事です。

これで、天候の良い日や光量のある時間帯は早いシャッタースピードで高精細に、曇天や低照度の時間帯はスローシャッターの流し撮りで、と、いつでも鳥撮りが楽しめるようになりました。

ウミネコの大群
カモメ類の大群。高津川河口にて。
ウミネコ様・セグロカモメ様、お世話になりました。今後ともよろしくお願いします!


追記
本日も近年にない大雪でした。
おかげさまで娘は熱も下がり風邪は治ったようです。ただ、この寒さと雪ですので(私も休みだった事もあり)大事をとって学校は休ませました。皆様には大変ご心配して頂き感謝しております。ありがとうございました。m(_ _)m

☆ sugitetu はブログランキングに参加中です ☆
 更新の励みになりますので、記事を読み終わりましたらクリックをお願い致します!

ブログランキング投票ボタン

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

【2010/03/10 23:57】 | 鳥撮り | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。