★いつも読んで下さる方、コメントして下さる方、ランキングボタンを押して下さる方。とても励みになっています。本当にありがとうございます!★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
コウモリと月
タムロンの70-200mm F/2.8を入手してから、その明るさやボケ味を活かした撮影をいろいろ楽しんでいます。

コウモリと月
コウモリと月 (TAMRON 70-200mm F/2.8 + K-5Ⅱs)

なんとか、月を一緒に入れたくて、ずっとトライしてましたが、ようやく成功らしきものに こぎつけました。(^^)v

いろいろ試してみましたが、撮影はマニュアル露出で SS:1/1000秒 f2.8 iso6400。もちろんピントもマニュアルフォーカスです。
普段絶対に使わないiso6400ですが、K-5Ⅱsのノイズが素直なのも相まって、いい雰囲気になってくれてます。
夜空のように見えるかもしれませんが、日没前後(18時頃)の時間で、まだそれなりに明るい状態。これ以上暗くなると飛びモノを撮るにはシャッター速度が稼げないし、そもそもファインダーに入れられないでしょうね。

で、この写真なんですが...なんのカテゴリーなんだ?
月を入れるのに必死こいたから「星景写真」か?
飛びものだから「鳥」?...いや、コウモリって そもそも動物だよな...
やっぱ、「動物」か...う~ん...どうぶつかぁ...

☆ コウモリ...これも面白い被写体ですね ☆
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

【2013/03/28 23:36】 | 動物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。